2017年12月一覧

一人暮らしの地方医学部生の子どもが帰省したらしてあげたいこと。

連休になると家に帰る同級生も多い中、うちの子どもは長期の休みにならないと帰省しません。理由は単純、遠いからだそう。 高校のママ...

記事を読む

医学部受験を決める前の我が家の不思議な体験。人の言葉から力をもらう。

子どもは小さな頃から「お医者さんになりたい。」とは言っていました。 でも、そのために進学塾に行くわけでもなく、自分から勉強する...

記事を読む

愛犬の行動から子どものいたずらや嘘を考えてみる。

最近、どういう訳か我が家の犬が夜中にキュンキュン鳴いたり、ケージから抜け出してソファで寝ていたりということが続いている。 うちの犬は割...

記事を読む

英単語を勉強し始めたらリスニングにもすぐ効果が出た。分かると勉強が楽しくなりますね。

英検準1級に挑戦してみようと思っていると以前書きました。 圧倒的に語彙が足りていないのは分かっているのですが、単語の勉強は毎日コツコツ...

記事を読む

得意な英語が成績下降。文系医学部受験生が英語やり直しで使った参考書。

子どもが高2の秋。学校の進路説明会で英語の先生にばったりとお会いしました。 先生が会った途端、 「〇〇のお母さん、最近〇...

記事を読む

子どもが大事なことを親に相談せずに決めた!と怒るけれど、それにはそれなりの理由がある。

あなたのお子さんは、進路や就職など大切なことを決める時に親に相談してきますか?それともしてきませんか? 私がママ友からよく聞く...

記事を読む

医学部に入った人が普通にやっていたことを普通と思うまでが長い。意識が変わるのは時間がかかる。

子どもが高校1年生の時、数日間家庭教師をしてもらった人に「医学部はこう言う勉強をこう言うスケジュールですれば入れます。」と教えてもらいました...

記事を読む

子どもを医学部に入れたいなら、子どもの短所を長所に変える親になる。

自分の子どもはかわいい反面、なぜかできない事ばかり目につきます。これってどうしてなのでしょうね。我が子の長所と短所の割合を上げろと言われたら...

記事を読む

苦痛なだけの勉強はさようなら!楽しく学ぶ方が勉強はずっと効果的。

来年は平成30年。平成になってから世の中もだいぶ変わりました。 でも相変わらず変わっていないのが、真面目に苦しそうに取り組むの...

記事を読む

受験を控えた今は、自分のコンプレックスを刺激しないように気をつける。

人って不思議なことに、ちょっとしたきっかけで自信満々になったり、反対にものすごーく些細なことでダメ人間だ〜(鬱)ってなることありますよね・・...

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク