ご紹介。初めまして、グリーンママです。

(2017年10月23日公開 2018年12月17日追記)

初めまして!グリーンママです。

このブログを見つけてくださりありがとうございます!

私は夫と愛犬と田舎に暮らす、ごく普通のサラリーマン家庭の専業主婦です。一人っ子の子どもは、現在地元とは遠く離れた地方の国立大学医学部に在学しています。

このブログは、4年間私が医学部受験生の母として、また医学部受験生のコーチとして体験したこと、工夫したこと、失敗したことなどを綴っていこうと思っています。

「ん?医学部受験のコーチ?じゃあお母さんは勉強できるの?」と思われるかもしれませんね。

私は地方の国立大学卒業(旧帝大ではありません)です。夫も同じ大学の別の学部です。

ですから、夫婦ともに一応、共通一次も大学の二次試験も受験した経験はあります。

とは言っても、子どもが目指す医学部のレベルとは全く違う受験だったし、二人とも田舎育ちでのんびりしており、今回子どもの医学部受験のために知らざるを得なかった受験対策的なことがあることも知りませんでした。

私に至っては、夫よりさらにひどく何だかぽやーっとしているうちに受験が終わって、入れそうなところに入ったという感じです。過去問もやった覚えがない・・・というよりも、過去問をやることを知らなかったのです。

残念ながら目標の大学があって、それを目指して頑張った体験も、頑張って志望大学に入学した経験もないです。

受験の成功体験を持たない私ですが、成功体験がないからこそ「これはやっちゃダメ」ということだけはよく分かりました。

「かつて私がやっていたようなこと」=「成績が伸びないこと」だということははっきりしているので^^:

「お母さんはこれで上手くいったから!」と言う何倍も、「お母さんはこれで失敗した!」という方が子どもの信頼を得やすいようです。喜んでいいのかどうか微妙ですけどね。

そして、こんなぼーっとしている私ではありますが、子育てだけは本当に情熱を持ってしてきました。

他は何を頑張ったとも言えないですが、子育てだけは「頑張った。」と胸を張って言えます。私の限界以上に頑張りました。途中でウツっぽくなり外出ができなくなったのは、私のキャパを超えて頑張りすぎたからだと思います。

一人っ子だからこそ、人一倍悩んで苦しんだこともたくさんありますが(一人っ子の上専業主婦なので、言い訳ができず逃げ場がない)、一人っ子だからこそ私がしてあげられるできる限りを迷いなくしてあげられました。

・・・なんて、こう書くと重いですね(笑)。

私のこのウエットな思考(と行動)は、当然もともと持っていたものではありますが、より強化されたのは、実は子どもが小さなころに私がガンの治療をしたからだと思います。

ガンの治療を通して、子どもには自分の人生を楽しめる人になって欲しいと思うようになりました。

なぜそんな風に思ったかというと、病院で抗がん剤治療をしながら、自分の人生や死について考える時間をたっぷり持ててしまったからです。

健康な時は考えませんが、病院にいると昨日までお隣で話していた患者さんが突然亡くなることもあり、どうしても自分の死についても考えてしまいます。

また、病気になったことをずっと「どうして私が?」「何も悪いことしていないのに。」と言い続ける方にもかなりの数お会いして、考えさせられました。

暗い顔をしたまま、亡くなってしまう方もいました。

最終的に、病気やアクシデントは何も悪いことをしなくてもなる時はなる。だからなっても「どうして?」とは悩まない。

人は必ず死ぬのだから、私は「楽しかった!今までありがとう。」と最後を迎えたい。

そして、いつ死が訪れるか分からないから、家族とは笑顔で過ごしたいし、ちゃんと感謝の気持ちを伝えよう。

そんな風に思うようになりました。

そして子どもにも同様に、自分の人生を自分で選んで笑顔で生きていってもらえたら、嬉しいな、と。

そのためには、私がしてあげられることは何でもしようと決めました。

だから、受験のサポート(コーチ)も辛くても頑張れたのかもしれないな、と思います。

あとづけかもしれませんけどね!^^

身近で親子一緒に頑張れる最後が、大学受験!そう思ってきました。

それがたまたまうちは医学部受験になりましたが、もし画家になりたいと言ったらおそらく全力で画家になる方法や食べていく方法などを探しまくっていたと思います。

ブログを始めたきっかけは、頑張りすぎて医学部受験に没頭しすぎたせいで、今度はそこから抜け出せず苦しくなり、頭の中にある情報をアウトプットして受験から離れようと思ったことです。

同時に過去の私が、必死に情報を集めて勉強して実践しては失敗した経験が、同じように子どもが医学部に行きたいけれど親としてどうしたらよいか分からないと悩んでいる方の参考になれば良いなとも思いました。

できる限り参考にできそうな情報を書いていきたいと思っています。

長いプロフィールを、読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村