私の子育て体験談一覧

のんびりほんわかタイプのお子さんは親が手をかけると伸びる?

乱暴ですが、人を二つのタイプに分けてみます。 1、自分で目標設定し、それに向かって自分で試行錯誤するタイプ 2、...

記事を読む

NO IMAGE

コツコツ勉強ができないお子さんには、親の助けが必要。

日本女子バレー監督の中田久美監督が、NHKのプロフェッショナルに出ていらしたのを偶然見ました。 スポーツに興味がない私でさえ、...

記事を読む

医師向け最新医学・医療情報サイトm3.comにブログが掲載されました。

先日、子どもからm3.comにブログが紹介されていたよ、と連絡がありました。 m3.comは、会員限定の医療従事者向けポータルサイトで...

記事を読む

親は過去ではなく未来の子どもを見よう。これが医学部合格マインド獲得の第一歩

先日、なんの気無しに手に取った本にこんなことが書いてありました。 アビダルマ仏教哲学では「時間は未来から現在、過去へと向かって流れ...

記事を読む

リビング学習をしていた我が家のインテリアは超シンプル。気が散らず快適。

最近レースのカーテンを注文しました。ナチュラルな風合いのオフホワイトのもの。紫外線カットなどの機能性はあまりありませんが、うちのリビングには...

記事を読む

医学部受験を始めたのは高1。遅めスタートが子どもには合っていたかも。

医学部受験を意識して、子どもが勉強を始めたのが高校1年生の夏。 改めて思い返すと、ひらがなを教えたのは年長さんの秋だし、習い事...

記事を読む

自転車通学するお子さんの自転車にLEDライトつけませんか。

自転車に乗るお子さんをお持ちの保護者さんに、提案させてもらいたい。 お子さんの自転車に、電池式のLEDライトをつけませんか? ...

記事を読む

私の大好きな番組「奇跡のレッスン」には子どもを成長させるヒントが満載!

子どもが大学生になり子育てを振り返って思うのは、育児にしても人付き合いにしても部下を育てるにしても、結局基本は一緒なんだなと言うこと。 ...

記事を読む

焦る気持ちを持つ医学部受験生と持たない受験生の違いはどうして生まれる?

4月に入り、新年度となりました。 焦るなら、今日この瞬間からだと思います。どの受験生も夏休みから追い込んできます。少しでもリー...

記事を読む

医学部志望だと周りに言うかどうか。最後はごく親しい友人に言いました。

私は子どもが医学部志望だと言うことを、両家の両親以外に話したことはありませんでした。 「お子さん、お医者さんになりたいんでしょ...

記事を読む

医学部受験の勉強もリビングで。自分に合った学習環境が大事。

子どもは、小学校1年生から高校3年生の終わりまで、12年間ずっとダイニングテーブルで勉強をしていました。もし子ども部屋で一人で勉強をさせてい...

記事を読む

スポンサーリンク