高1の夏休みを振り返る。ブートキャンプで一気に医学部受験生モードに!?

子どもが高1の当時、まだまだ流行っていましたね〜、ビリーズブートキャンプ。 我が家の場合はもちろん筋トレではなく、子どもの意識...

記事を読む

我が家の周辺の医学部受験事情。医師家庭と非医師家庭での違い。

田舎に住んでいる割に、周辺には医学部に通うお子さん、お孫さんを持つ人が多いと最近気がつきました。 その中でも開業医のご子息と、...

記事を読む

医学部合格までの軌跡〜高3、第2回全統マーク模試の成績〜

子どもが高3で受けた、第2回 全統マーク模試の成績です。 高3第2回 英語 159 ...

記事を読む

スポンサーリンク

医学部合格までの軌跡〜高3、第1回全統マーク模試の成績〜

子どもが高3の5月頃に受けた、第1回 全統マーク模試の成績です。 (adsbygoogle = window.adsb...

記事を読む

毎日勉強を続けるには、モチベーションより小さな習慣の積み重ね。

「医学部に入りたい」と子ども自身が望んでいるとしても、自発的に毎日勉強できるようになるのは、本当に難しい。少なくとも、我が家の場合はそうでし...

記事を読む

偏差値50前後の子が医学部をめざすなら、勉強法の見直しから始めよう。

駿台の全国模試の偏差値が50以下から医学部を目指す場合、まずやることは勉強時間を増やすことです。絶対的に勉強量が足りていません。 ...

記事を読む

医学部受験を始めたのは高1。遅めスタートが子どもには合っていたかも。

医学部受験を意識して、子どもが勉強を始めたのが高校1年生の夏。 改めて思い返すと、ひらがなを教えたのは年長さんの秋だし、習い事...

記事を読む

受験生は365日決まった時間に起きる方が良いらしい。土日もお正月も。

起きる時間と寝る時間。 どちらがより大事なのでしょう? 受験うつの診療で有名な吉田たかよし先生によると、起きる時...

記事を読む

センター過去問2019が発売。佐藤ママ流センターオリジナル問題集の作り方。

センター過去問がそろそろ出る頃かな、とアマゾンを覗いて見るとセンター過去問2019が発売されていましたよ!(2018.6.4現在) (...

記事を読む

子どもが医学部受験にやる気が出そうなエサを、親はばらまき続けよう。

子どもにやる気を出させるのは大変です。おまけに親には子どものやる気は出せません。 でもですね。 だからと言って子...

記事を読む

医学部のオープンキャンパスに行こう!参加申し込みを忘れずに。

夏休みになるとたいていどこの医学部でもオープンキャンパスが開催されます。 私は受験生だけでなく、時間に余裕がある高1・高2生も...

記事を読む

スポンサーリンク